最新入荷のクレンブルーですが、いよいよ絶好調になってきました。
コオロギ、脱皮直後白ミルワーム等を競い合って飛びついて食べています。
クレンブルーは、ヨーロッパイエコオロギを好んで食べてくれるので助かりますねー

これで安心して皆様の元にお届けできるかと思います。
まだ販売を開始していなかったのですが、いよいよ販売を開始致します。
ご予約を頂いている方の分もご要望の特徴に合わせてセレクト致しますし、
九州の皆様には、福岡アクアプラネットにて実際に見て頂けますよ。

今回はやや小ぶりの15〜20cmサイズでの入荷となりましたが、
クオリティはしっかりと原種血統独特の雰囲気をかもしだしています。
ここ数日間の異常な食べっぷりで、到着時よりも体もごつくなって、1サイズ大きくなりました。

興味をお持ちの方、お気軽にお問い合わせくださいね。
カメラ本体のフラッシュのみでの弱めの光の撮影ですと、こんな感じです。
"厚み"のある金属光沢をご覧ください。濃厚な色質の発色が容易に予想できます。

入荷から2日経過し、入荷時は真っ白に飛んでいた体色もだいぶ回復してきました。
脱皮仕立ての柔らかくて白いミルワーム、小さめのコオロギを投入すると競って食べています。

輸入の際、より安全に発送するために現地でエサ抜きが行われます。
人間でもそうですが、しばらくご飯を食べないと胃袋が縮んで、
次に急にたくさん食べようと思っても食べれないことがあると思います。
それを改善するために、少しずつエサを与えて胃を大きくしていくわけです。

そしてこのような状態で長旅をするわけですから、かなりアロワナ達は疲れているんですよね。

さらに、最初は警戒心も強いのでしばらくは混泳状態で状態を上げていきます。

状態がバッチリ整いましたら、1匹ずつ単独に分けて本格的に販売開始です。

現地の水と日本の水は水質が違うので、個体の体調を見ながら慎重に水合せを行っていきます。
国内移動の水合せとは、やはり格段に難しい!緊張の瞬間です。
発泡スチロール+ダンボールといった形で空輸されます。
現在、目下水合せ中です!余談を許さないので集中します。
状況はまた報告していきます。
個体のサイズは15〜16cmから20cm位といった感じです。